記事の詳細

世界中で使われているレイコップは、ふとんクリーナーとしての機能性が高い事に加えて、お手入れも簡単に行える特徴があります。レイコップ本体は乾いた布で優しく拭くだけで問題ありません。ダストボックスと標準フィルターは、水洗いをして綺麗にする必要がありますが、これによりハウスダストを効率的に除去する機能が維持出来ます。フィルターを外して軽く水洗いするだけで良いために簡単です。

汚れが落ちなくなって来たら交換の目安となりますが、習慣的に使い続けて約半年ほど持ちます。吸い込み口は髪の毛などが付着していると吸引力が低下してしまうため、柔らかいブラシなどで綺麗に異物を取り除いてあげるのが良いです。お手入れに関しては全体的に簡単な掃除で済ませる事が出来るため、何も面倒な事はありません。ご使用の際には定期的に掃除するようにしましょう。

レイコップ・ジャパン株式会社
http://www.raycop.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る