記事の詳細

有限会社パーツスペシャリスト山口 先週の日曜日に、クラシックカーの走行会に参加して来ました。
国産、外車を問わず、往年の名車がズラリと並び、マニアにはたまらないイベントでした。

今回私は友人の付き添いとして参加しましたが、このような走行会やオフ会などは、車を見るためだけではなく、色々な情報交換の場になることもわかってきました。
古い車は修理することも多いですし、何より車を大事にしたいことが多いため、いいショップの情報は皆が知りたがっていることだそうです。

レトロな車になってくると、部品を探すのは大変だそうです。
特に外車などは、正規代理店でも古い年式の取り扱いが無い場合もあり、そんな時は、中古品などリビルト製品に頼ることになります。

今回、そんな話のなかで、自動車部品 販売「有限会社パーツスペシャリスト山口」というショップの名前をよく聞きました。
外車部品の取り扱い店で、古い物もかなりあり、多くの方が「困った時はまずそこに聞いてみる」と言っていました。

日本は、世界的に見ても車の買い替え時期が早いとどこかで聞いたことがあります。
こうして色んな情報交換をしながら、1台の愛車を長く大事に乗るマニアの方々には、頭が下がる思いでした。

有限会社パーツスペシャリスト山口
http://parts-spyamaguchi.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る